大阪のMRI検査・画像診断クリニック「MRIそばじまクリニック」では医療機関様からの検査のみのご依頼を承っております。

〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北2-2-6
クリニックコート東野 2F
TEL:0120-92-7475
MRIが新しくなりました(わずかな音の環境でMRI検査を)

MRI画像診断 受付時間・検査時間

受付時間
: 8:30~19:30(日・祝日・年末年始を除く)
検査依頼専用電話
: 0120-92-7475
検査時間 日・祝
午前 9:00~12:30
午後 16:00~20:00

△ : 17:00まで

脂肪幹細胞を使用した変形性関節症の治療開始 乳腺外科外来(脂肪幹細胞を用いた乳房再建を含む)を開設しました(平成27年9月26日より)

MRIクリニックのご紹介

MRI(Magnetic Resonance Imaging system)は磁気によって生体内の情報を画像にする装置で、放射線による被ばくも無いため、体への負担が少なく検査できます。特に脳や脊髄、婦人科領域の疾患に対して有用です。

当院では大阪の地域医療への貢献を目指し、施設内のMRI・3D(一部)画像解析ワークステーションで行うMRI画像撮影のみを目的としたクリニックです。

貴院の患者さまでMRI検査が必要な場合には、お気軽に当クリニックまでお申しつけ下さい。MRIによる画像と質の高い読影レポートを貴院にお届けします。

休診のお知らせ

【水曜日午後のリハビリ休診のお知らせ】
● 脂肪幹細胞治療の本格的始動に伴い、体制整備のため、平成29年5月より暫くの間、水曜日午後のリハビリ(物療・運動療法ともに)は休診とさせていただきます。
患者様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

院 長

【乳腺外来】
● 平成29年4月より、乳腺外科第1・3・5日曜のみの診療となります。(水曜は休診)

【整形外科】
平成29年4月より、脂肪幹細胞移植手術日のため、毎週水曜午前の院長診察は休診とさせていただきます。

お知らせ

【平成29年12月の乳腺外来の診察日】
12月3日(日)10:00~12:00
12月17日(日)10:00~12:00
●マンモグラフィーは女性技師が撮影します。

【インフルエンザ予防接種のお知らせ】
平成29年10月1日よりインフルエンザ予防接種の受付を開始いたします。
お電話にてご予約可能です。(TEL:06-4309-2525)

【担当医変更のお知らせ】
平成29年10月より、木曜日の整形外科は
 壺坂 正徳 先生
 (神戸大学医学部附属病院 整形外科医)が従事されます。
ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

院 長 

【内科】
※平成29年4月より
一般内科・リウマチ膠原病内科として
月曜日午前…鈴鹿先生
水曜日午前…小谷先生
(木曜日の内科診療はございません)に変更となります。

【脳外科・物忘れ外来・リハビリテーション】
従来通りで変更ございません。

再生医療等提供計画が受理されました。
再生医療センター そばじまクリニックは、神戸大学医学部整形外科(黒田良祐 教授)と共同で「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」において求められる「第二種再生医療等計画」に関する届出を厚生労働省に提出し、2016年8月3日に受理されました。
これにより脂肪幹細胞を用いた変形性関節症に対する治療が可能になり、9月1日より開始しました。

【6月より脳外科の診察日が増えます】
第1・3・5金曜日午前も診察日となりました。担当医:脳外科専門医

【乳腺外科の日曜日の診察時間変更のお知らせ】
日曜日(第1.3.5週)10:00~12:00
●マンモグラフィーは女性技師が撮影します。
皆様には何かとご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

【乳腺外科の診察日変更のお知らせ】
4月から乳腺外科の診察日が変わります。
土曜日の診察がなくなり、水曜日の午後からに変更となります。
皆様には何かとご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
水曜日(第2.3.4.5週)15:00~18:00
日曜日(第1.3.5週)10:00~13:00
☆日曜日はこれまで通りです。
●マンモグラフィーは女性技師が撮影します。

再生医療等提供計画が受理されました。
再生医療センター そばじまクリニックは、「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」において求められる「再生医療等提供計画」に関する届出を近畿厚生局に提出し、2016年3月7日に受理されました。
これにより第2種・細胞培養加工物(PRP/多血小板血漿)の関節内への投与が可能になりました。

再生医療等提供計画が受理されました。
再生医療センター そばじまクリニックは、「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」において求められる「再生医療等提供計画」に関する届出を近畿厚生局に提出し、2016年1月28日に受理されました。
これにより第3種・細胞培養加工物(PRP/多血小板血漿)の関節以外への投与が可能になりました。

再生医療等提供計画が受理されました。
再生医療センター そばじまクリニックは、「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」において求められる「再生医療等提供計画」に関する届出を近畿厚生局に提出し、2015年11月11日に受理されました。
これにより細胞培養加工物(自己皮下脂肪組織由来(幹)細胞)の製造実施が可能となります。

特定細胞加工物製造届が受理されました。
再生医療センター そばじまクリニックは、「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」において求められる「特定細胞加工物製造」に関する届出を近畿厚生局に提出し、2015年5月20日に受理されました。

【マンモグラフィー検査開始のお知らせ】
12月5日(土)より乳腺外科のマンモグラフィーでの検査も可能になります。
詳しくはこちらをご覧下さい。

MRIそばじまクリニックホームページを開設いたしました。



△ページの先頭に戻る